72歳男性から、腰痛に関する問い合わせを頂きました。

72歳の男性から腰痛に関する問い合わせをメールで頂きました。

やりとりの中で、当院の腰痛に対する考え方、施術内容などを解説していますので、参考にしていただけたらと思います。

以下が、その男性の方からの問い合わせとそれに対する当院からの返信内容です。
名前の部分は、「S.J.(仮名)」と書き換えてあります。

--------------------------

S.J.(仮名)と申します。 飯田市○○在住の72歳男性です
腰痛治療についてお伺いいたします。

経過;

①若いうちから腰痛あり整形医院にて良く原因病状解らないが牽引を進められ、数ヶ月続けたがあまり効果無かった

②3年前左大腿付け根付近に異常を感じ左臀部から左大腿に痛みと痺れ発生、総合病院整形にて診察を受けた。レントゲン撮影みて 【仙骨にズレあり、痛み止め投薬、酷くなれば手術の告】 余り期待できないと思いつつ2w×2回投薬したが 余り変わらず放置。

③今年初めより悪化? 背骨中心の骨盤上部と左足、時により右大腿まで強い痛み痺れ出て6月に 以前の病院整形に復活再診受けた。
やはりレントゲン撮影し 前回同様の見立てで2wの投薬指示に従うも変わらず、4w時点で追加要求しもう2w分飲んだが痛みに変わりが無い

疑問;

net等で見ても整形病院では対症療法しかしないところが多いと成っている骨盤整形を進める内容の記述が多い。

実のところ対症療法が医者の世界では当然の事かもしれないが この病院のレントゲン写真見るだけで 触りもしなければ投薬後の確認診察予定も入れず、薬要求すると予約取り診察受けよ、受けても様子聞くだけの診察姿勢に疑問を感じている。

そんな訳で貴院整体を受けてみようかと考えて居ます。
可能性として如何なものでしょうか。整体として何か方法ありそうでしょうか?
相談の上予約したい。                   

--------------------------

この問い合わせに対する当院からの返信です。

--------------------------

S.J. 様

佐野カイロプラクティックオフィスの佐野 明文と申します。
この度は、お問い合わせ、有り難うございます。


整形外科では、レントゲン検査で仙骨のズレを指摘され、そのための痛みという事で治療を受けられているということでよろしいでしょうか?

「仙骨のズレが原因」としながら、そこにはアプローチをしないで投薬治療と言う事ですので、対症療法であることには間違いありませんが、

私は清水さんのレントゲン写真を見てないので、仙骨がどの骨に対してどんなふうに歪んでいるのかもわかりませんので、整形外科の治療の是非についてはコメントできません。


当院では、背骨や骨盤の歪み、関節の動きの改善を中心として施術していきます。

体表から触りますので、骨の歪み、関節の動き難さ、筋肉の緊張などが合わさったものを感じていますので、体表から感じる歪みが、レントゲン写真で現れている歪みと同じように感じない場合もあります。

股関節を含めた骨盤周辺から、首や肋骨を含めた上半身の状態を見させていただき、動きの悪い関節の動きを付けたり、歪みを改善したりといったことを行います。゛

当院の施術で全ての方が改善するわけではありませんが、改善するタイプの方は数回の施術する内には変化が感じられると思います。

尚、【仙骨にズレあり、痛み止め投薬、酷くなれば手術の告】
とありましたが、仙骨がズレているのではなく、仙骨の上の腰椎が、仙骨に対して大きく前にズレている(すべり症)場合や、ズレによって神経の通っている管が狭くなっている強い脊柱管狭窄症の場合には、当院では対応できかねる場合もありますのでご了承ください。

--------------------------

当院からの返信に対して、S.J.さんより再びメールを頂きました。

--------------------------

佐野 先生

早速のお返事有難う御座います
愚痴にまで心使い頂き恐縮です。お忙しいところ済みません。

小生の誤謬あったかも?

【仙骨の一部ズレによる神経痛】と聞いたが
【腰椎 々 】だったかも?
仙骨は腰椎、頚椎等と異なり盤状ですよね
聴覚的には仙骨と聞き その様に記憶していたが
視覚的に思い起こすと 
竹の根みたいに駒状のブロックが積み重なった
通常の骨の画像を見せてもらった
湾曲したTOP部の1つが飛び出しているとの事だった。
仙骨でなく腰椎だった?

確かに仙骨と聞き覚えあるのだが 単に聞いたのと
実際画像見た記憶から 視覚情報の方が優勢と判断せざるを得ない。

いずれにしてもズレがあるということは 神経が脊髄を通っており
外圧を加えての治療はリスクがあるということでしょうか?
実際、上臀部、大腿部への神経が々系統なのか 又何処を通過して
いるのか素人には解らないので色々な方向から状況を知りたかったのです。

病院の【そんなの大した事無い、又は悪くなるのを待ち切るしかない】的な
親切さの無い(病人本位で対応しない)対応に任せ 重症化を待てない
思いです。
庇う思いから姿勢や歩き方までおかしくなっている気がします。

局所激痛でないので動いているうちに余り感じなくなることもあります。
朝起きたときに背を伸ばす時が最も悪いかな?
腰(背中)に板でも挟まっているような硬さを感じます。

違う整形外科に行ってみるべきでしょうかネー
                S.J.(仮名)

--------------------------

このメールに対する当院の返信です。

--------------------------

S.J. 様

返信が遅くなり、申し訳ありません。

> 違う整形外科に行ってみるべきでしょうかネー

現在、通われている整形外科の見立てに対して納得されていないのであれば、セカンドオピニオン的に他の整形外科を受診してみるのも良いかもしれません。

基本的に整形外科では、画像診断によって病名を付け、その病名に従い治療をして保険請求をするというシステムです。

ですので、画像を見て、レントゲン写真なら「骨が変形している」「骨がずれている」「骨と骨の間が狭くなっている」、MRIなら「脊柱管(背骨の中の神経の通っている管)が狭くなっている」「飛び出した椎間板によって神経が圧迫されている」ということで病名が着いてきます。

近年、健康で痛みを感じていない人でも、レントゲン撮影やMRI撮影を行うと上記のような画像が映る場合もある事から、画像診断によって確実に診断できるものは15%ほどであるとも言われています。


私たち施術家は画像診断出来ませんから、実際に身体に触って、歪みを感じれば「その歪みが原因かな?」と考えたり、背骨の柔軟性が部分的に固くなっていれば、「背骨の関節の動きが悪くなって問題を起こしているのかな?」と考えたり、筋肉の緊張があれば「その筋肉の緊張による痛みなのか?筋肉に緊張を起こすような歪みや関節の動きにくさがあるのかな?」と考えたりするわけです。

そして、歪んでいる場所、関節の動きにくい部分、筋肉の緊張している部分などにそれを改善するアプローチを行い、症状に変化が出てくれば、その考えに妥当性があったと判断できます。


当院にも、整形外科で「ヘルニア」とか「脊柱管狭窄症」「すべり症」などの診断を受けた方が来院されたりする事もありますが、上記のような考え方で施術を行い、良くなる方もいれば、あまり変化が出ない場合もあります。

同じような病名で同じような症状であっても、実際に身体の中の状態は人それぞれですので、どの程度の効果が期待できるかは、「やってみなければわからない」というのが正直なところです。


「うちに来れば確実に良くなりますよ」みたいな事を言えると良いのかもしれませんが、痛みについては、骨格や筋肉などの関係の他、内臓からの影響、生活環境による腰への負担、精神的な事など様々な要因が関連してきますし、未だ解明されていないような部分もありますので、断定的なことはなかなか言えないのが現状です。

ご了承いただければと思います。

--------------------------

このメールに対して、S.J.さんより頂いたメールです。

--------------------------

佐野 様

大変丁寧な見解頂き恐縮です。
そうなんです。このような見解を頂くと 原因の追究、治療のステップ全体が
見渡せて素人の患者にも 何となく想定が可能と成ります。
尤もな見解頂き 良く考えてみたいと思います。
大変お忙しい所時間裂いて頂き有難う御座いました。
又の機会、お世話になることあると思いますが その節は宜しく御願いいたします。
本当に有難う御座いました。

--------------------------

当院の腰痛に対する考え方、対処法と言っても、極々簡単に書かれてますが、参考になれば幸いです。

=========================

佐野カイロは、ソフトな全身調整で、あなたの不快な症状に対応します。

   ご予約・お問い合わせは、
   TEL 0265-35-7411

 長野県下伊那郡高森町山吹4660-2

 月~土 8:00~12:00 14:00~19:00
      ※予約制です。

                                    腰の痛み、下肢のシビレでお悩みの方、長野県下伊那郡高森町の整体院、佐野カイロプラクティックオフィス、トップへ

第1回 カイロプラクティック ディスカッション フォーラムを受講しました。

名古屋の国際会議場で開催された、第1回 カイロプラクティック ディスカッション フォーラムを受講しました。

35353e265cdccc00764a1b62cf3a8144-1-650x280.png


午前中は、「頸椎操作の安全性と可能性」というテーマで木村功先生、荒川恵史先生の講義でした。

CIMG9746ee450.jpg

当院では、安全も考えてボキボキする施術はしておりませんが、頚椎に対する様々なタイプの施術法をビデオで見たり、その安全性について改めて考える良い機会となりました。

どのような施術であれ、施術の特性をしっかり把握して、リスクのある患者さんを除外した上で、きちんとした技術によって施術をする事が大切なわけです。
今まで同様、施術の安全性については、何よりも気を配っていきたいと改めて感じました。

午後は、「老人の腰痛」というテーマで、荒木寛志先生、伊澤勝典先生の講義を受けました。

CIMG9744ee450.jpg

高齢化社会となり、患者さんの年齢層も高くなってくる中、一番メジャーな訴えである腰痛に対してどのように対応していくのかという事での講義でした。

単に、老化による背骨の変形だけでなく、様々な要因によって症状が起きてきますが、痛みの局所にこだわらず、もとなっている原因を考慮して、出来るだけソフトな刺激によって症状を改善していくという事が大切だと感じました。

第68回諏訪湖まつり湖上花火大会に行ってきました。

諏訪湖祭湖上花火大会に行ってきました。



動画は、佐野カイロでも協賛したメッセージ花火「星に願いを・・・」です。

今年は天候が心配されましたが、終わってみれば、風向きにも恵まれ、最高のコンディションでの花火鑑賞となりました。

諏訪湖まつり湖上花火大会の模様は、ブログ「私と家族のフォトアルバム」に掲載しています。

開院20周年を記念して、諏訪湖花火に協賛しました。

お陰様で7月4日に、佐野カイロは20周年を迎える事が出来ました。

20周年を記念して、今年は諏訪湖祭湖上花火大会のメッセージ花火に協賛しました。

2016諏訪湖花火大会パンフレットeeee

メッセージ花火の協賛社席から、大迫力の諏訪湖花火を観覧したかっただけなのですが、諏訪湖花火の後は、気を引き締めて日々の施術に励みたいと思います。

今後ともよろしくお願い致します。

清流苑祭りで360°全天球動画に初チャレンジ

娘と清流苑祭り花火大会に行ってきました。

いつも、花火の動画を撮影していますが、今回、初めて全天球動画を撮影してみました。

カメラは、RICOHのTHETA S。

カメラが勝手に360°全天球の動画を撮影してくれるので、スタートボタンを押すだけです。





画面をドラッグして、自分の好きな視点でご覧下さい。

スマホで見る場合は、スマホの向きに連動して画面が動くので、より臨場感を味わう事が出来ます。
このような全天球動画はスマホで見る方が楽しいかも・・。

このような全天球動画を撮影出来るRICOHのTHETAですが、THETAに記録されているのはこんな動画です。



それをパソコンに取り込み、RICOHの純正ソフトで変換するとこんな動画になります。



そして、この動画をYouTubeにアップすると、今回の花火動画のような全天球動画として表示してくれます。

[患者さんの声232] お邪魔して良かったです。本当に助かりました。

飯田市松尾新井 M.S.さん(40代 男性 腰痛、下肢の痺れ)

 佐野カイロに寄せられた施術の感想、M.S.さん、40代 男性

 大変、お世話になっております。

 ネットで検索し、近くにある事を知りました。

 お邪魔して良かったです。本当に助かりました。

 病院では、決まって「様子を見ましょう。」と、薬でした。
一年以上も通院していました。

 どんな格好をしても痛く、とてもつらい時に痛みが和らぎ、気持ち的にも楽になりました。

 これからも宜しくお願い申し上げます。


【院長コメント】

 M.S.さん、施術の感想をお寄せいただき、有り難うございます。痛みが随分楽になっているようで、私も嬉しく思います。 

 M.S.さんは、約半年ほど前から腰痛があり、増悪と軽快を繰り返していたと言う事です。

 今回は、来院の3日前から痛みが増悪して、左下肢の外側から足底にかけて痺れが出たということで来院されました。

 初日は、じっとしているだけでも辛そうな状態でしたが、なんとか「動くのが大分楽になりました・・」というぐらいまで改善して、2度目の予約を4日後に入れて帰られました。

 4日後来院された際、話を聞いてみると、翌日までは大分楽だったと言う事ですが、2日目、3日目と痛みが増強してしまい、4日目来院する日の午前中、整形外科でブロック注射を打ってもらったと言うことでした。
 午後、来院した際は、ブロック注射の効果もあり、痛みはほとんど無い状態でした。

 その後、今日まで数回来院されていますが、痛みは落ちついた状態が続いていて、痺れの範囲とその度合いも小さくなってきています。

 M.S.さんの感想だけ読むと、佐野カイロの施術のみで改善したように思われますが、上記のように整形外科のブロック注射にもかなり助けられた結果です。

 M.S.さんは、二十歳の時に腰椎と圧迫骨折足首の骨折をしていて、足関節の動きが悪く、歩くのもぎこちない状態があります。
 それもあって、腰への負担が大きくなりやすい傾向もあると思います。
 来院当初に比べると、足関節の可動域も広がってきています。
 腰の状態も合わせて、少しでも改善できればと考えております。

=========================

腰痛でお悩みなら佐野カイロ。ソフトな全身調整で、あなたの不快な症状に対応します。

   ご予約・お問い合わせは、
   TEL 0265-35-7411

 長野県下伊那郡高森町山吹4660-2

 月~土 8:00~12:00 14:00~19:00
      ※予約制です。
                                    頑固な腰痛でお悩みなら、ソフトな施術で全身の調整を行う、長野県下伊那郡高森町の整体院、佐野カイロプラクティックオフィス、トップへ

THETA S 用のケースとして、自立するペンケース「ネオクリッツミニ」がおすすめ

全天球の動画や静止画を撮影出来るRICOH の THETA S 、ついに私も買ってしまいました。

   

 THETA S に関しては、全天球撮影というその独自性から、静止画や動画について、多くの方がブログやYouTubeで紹介しています。

 付属している布製のケースが若干きつくて使いにくい面があり、ネット上でも別売のケースをすすめる記事や動画を見かけます。

純正のソフトケースは、THETA用ソフトケース TS-1 ブラック スロットインタイプ です。

     

その他、ネット上では、 ABITAX 5720 Pocket LS MT 5720LS-04

   

これが3,300円くらい。

10,000円以上もする、RICOH THETA S(リコーシータS)専用ケース「鞘 -SAYA - S 」 ブラック なんてのもあります。

さて、私が紹介するのは、コクヨの自立するペンケース ネオクリッツ ミニです。

        

大きさ的には、こんな感じです。

CIMG0789ee.jpg

中に入れてみると、こんな感じ。

CIMG0792ee.jpg
ケース自体が柔らかいクッションになっているのが良いですね~。

ペンケースの下部は固くなっているので、レンズ部の保護とか考えたら、下向きに入れるのもありかも・・

CIMG0793ee.jpg

自立する特徴を生かして、簡易的なスタンドとしても使えそうです。

CIMG0795ee.jpg

ストラップなどは付けられませんが、鞄に入れて持ち運ぶなら最適なケースだと思います。価格も1,000円しなくてリーズナブルです。

THETA S を購入したそもそもの目的は、佐野カイロのインストアビュー的な画像をホームページにやGoogleマップに投稿しようと考えたからからですので、近々、アップしたいと思います。

[患者さんの声133] 2、3日後、気付くと痛みが消えていました!!

長野市 北澤まり子さん(30代 女性 頭痛)

 佐野カイロに寄せられた喜びの声 北澤まり子さん 30代 女性 頭痛

 いつもありがとうございます。

 きっかけは、母の背中が曲がってしまい困っていたところ、おばが先生を紹介してくれたことからでした。
 手のつけ様のないほど曲がった背中を見て、とほうにくれていた私達を救ってくださった先生には、感謝しても仕切れません。
 母は、60代半ばですが、本当に働き者で、女手ひとつで私達を育ててくれましたが、その分多く働いてもいて、苦労がたたったのでしょうか、まだ若いのに、おばあさんのように背中が曲がってきていました。
 整形外科へ行っても、きっと手術(大きな)を勧められるだけでしょうし、治る見込みはないと、半ば諦めていました。
 そんな時、おばが先生を紹介してくれました。
 私は長野市に住んでいるので、飯田には時々しか帰れませんが、1回目の施術後の写真をおばが送ってくれました。
 見ちがえるほど伸びた母を見たとき、涙が出そうでした。家へTELすると、母は「先生はとてもやさしく、ていねいに施術してくれて、体がとても楽になった」と大喜びでした。
 2回目の施術の後、母と会いましたが、走ったり、とびはねたりして、「こんな風に動けるのは久しぶりだ。すごく体が楽だ。」と動いて見せてくれました。
 胃腸の調子が悪かったのですが、楽になった様で、姿勢のせいで内臓が圧迫されて調子が悪かったのだとわかりました。

 母の変容ぶりに驚いた私も、いつか先生の施術を受けてみたいと思っていましたが、仕事の都合でなかなか伺えずにおりました。

 私は、昨年の冬から、原因不明の後頭部の痛みがあり、長野市で脳神経外科へ行き、MRI検査をしましたが、何も見つからず、整体もいくつか通ってみましたが、良くなりませんでした。
 長野市で最後に行った整体院で、「頭蓋骨かもしれないけど、頭はベテランの先生じゃないと出来ない。私には出来ないから、どこかいい先生が見つかるといいですね」と言われ、ムリなのかなぁと思っておりました。
 私の頭痛も増していき、仕事に支障をきたしはじめ、いよいよ、佐野先生にお世話になるしかないと、長野から伺いました。
 痛みはなく、気になっていた頭をやって下さり、その日はわからなかったのですが、2、3日後、気付くと痛みが消えていました!!ビックリです!!
 先生には、何か不思議な力があるのでは・・?と思うくらいです。

 遠方からでも通う価値のあるオフィスです。助けて頂き本当にありがとうございます。
 私も月1回くらいで通いたいと思っています。困っている方、是非行ってみてください!! おすすめです。
 ありがとうございました。


【院長コメント】

 北澤まり子さん、施術の感想をお寄せいただき、有り難うございます。

 お母様の件も含めて、お喜び頂けている様でうれしく思います。

 お母様の背骨ですが、来院当初、確かにかなり曲がっていました。そして現在でも曲がりは残った状態です。
 当院の施術によって、背骨の動きが良くなったこと、前後方向への曲がりが減って背筋が伸びた事で、当初と比べ体の動きは随分と楽になり、日常の動作や仕事も普通に出来る様になっています。
 現在は月1回のペースで、メンテナンス的な施術を行っています。

 まり子さんに対しては、症状として右後頭部痛があったため、通常の全身調整に頭蓋の施術を加えて行いました。
 当院で行っている頭蓋施術は、本当に基本的なものですが、症状が改善され良かったです。
 「先生には、何か不思議な力があるのでは・・?と思うくらいです。」
 そのような力、あると良いのですが、至って普通の人間です。カイロのテクニックが効果的と言うことなんでしょうね・・。

 長野市からということで、定期的に実家に帰られる際に、ついでにご予約頂ければと思います。


=========================

佐野カイロは、ソフトな全身調整で、あなたの不快な症状に対応します。

   ご予約・お問い合わせは、
   TEL 0265-35-7411

 長野県下伊那郡高森町山吹4660-2

 月~土 8:00~12:00 14:00~19:00
      ※予約制です。
                                    首の痛み、肩の痛み、頭痛についてのご相談は、下伊那郡高森町の佐野カイロプラクティックオフィス、トップへ

[患者さんの声408] 安心して施術を受けられる。

下伊那郡下條村 K.M.さん(70代 女性 歯が浮いて固い物がかめない)

 佐野カイロに寄せられた施術の感想 K.M.さん 70代 女性

○この医院の良いところ、気に入ったところは、機械まかせにしないで、先生自身の手で、患者の患部をさわって見て、施術してくださるところです。

○なかなか患者自身でも痛い処、不具合を口で言うのは難しいものですが、先生の方からいろいろ聞いて、説明してくださるので、納得でき、安心して施術を受けられるところも、素晴らしいことです。

○治療の力の強弱も、その都度加減できるところも、とても良いと思う。

○先生にとっては、自ら身体を張ってやらなければならないことで、とても大変なことですが、今しばらくの間、是非、多くの患者の患部をふれて、感覚を研ぎすませて、経験を重ねられますことをお願い申し上げます。

○当院を知ることになったのは、「同僚のお母さんの腰の曲がりを治した先生が居るよ」と娘から聞き、紹介していただきました。

○私が受診したのは、ころんで頭をぶつけて一週間程したら、歯が浮いて物がかめなくなってしまったので、困っていたところだったのです。
 1回受診しただけで、お陰様に物がかめるようになりました。が、完全ではなく、通院が続きます。
 

【院長コメント】

 K.M.さん、施術の感想をお寄せいただき、有り難うございます。

 K.M.さんの主訴は「歯が浮いて固い物がかめない」ということでした。

 「痛くて物がかめない」原因には様々なことが考えられます。

 歯科的な原因以外にも、口腔周辺に何らかの炎症が起きたり、何かの全身的な疾患の影響などもあるかもしれません。
 「ころんで頭をぶつけて一週間程したら・・」と言うことですので、体の歪みや筋肉緊張のアンバランスなどが影響して、歯根部周辺に何らかのストレスを生じさせ、痛みを起こすことも考えられます。

 とりあえず当院のやり方で調整してみて、もし症状が改善されないようであれば、他の医療機関できちんと精査してもらうよう説明して、施術をしました。

 全身に施術をしながら、肘関節の痛みや、指先のこわばりなど主訴以外の症状についても話して頂きました。
 
 幸い、1週間後、2度目の来院時には歯の浮いた感じは大分楽になたと言うことでした。
 歯科でも診てもい、歯科的な異常は無かったそうで、ここでの施術についてもご理解をいただいいているようです。

 70歳代と高齢でもありますので、今後もソフトな施術でアプローチしていきたいと考えています。

 尚、上記の文章の中で、「同僚のお母さんの腰の曲がりを治した・・」とありましたが、その方は側弯症があり、最近よりひどくなって日常の動作が辛くなってきたということで来院されました。
 側弯そのものは残っていますので、「腰の曲がりを治した」という表現は語弊ありますが、日常の動作は大分楽になり、ご家族にも喜んで頂けました。

=========================

佐野カイロは、ソフトな全身調整で、あなたの不快な症状に対応します。

   ご予約・お問い合わせは、
   TEL 0265-35-7411

 長野県下伊那郡高森町山吹4660-2

 月~土 8:00~12:00 14:00~19:00
      ※予約制です。
                                    心と体の癒やし空間、下伊那郡高森町の佐野カイロプラクティックオフィス、トップへ

「靴下が普通にはけました」

本日、2回目の施術に来院された、50代、男性の患者さんです。

5日前の初回施術時、この方の主訴は右肩関節の痛みでした。

前方挙上 100度
側方挙上 60度
後方伸展 5度

肩関節の全面を中心とした痛みが出ていました。

肩の痛みの他は特に何も訴えていませんでしたが、いつものように身体全体の調整と共に肩への施術も行いました。

施術後、肩関節の可動域は施術前より改善したのを確認して帰って頂きました。

本日来院時の状態は、「動きは大分楽だが、痛みがまだあります」ということで施術に入りました。

全身調整の一環で、股関節の施術を始めた際、患者さんから「靴下が普通にはけたんです」と話してくれました。
最近、股関節が深く曲げられず、靴下をはくときには、腰を落として座った状態で足を外側に出してはいていたそうです。
本人は最近太ったからだと考えていたそうですが、前回、こちらの施術を受けた後は、普通に前に置いた状態で靴下をはくことが出来たと言うことです。


肩関節の動きには、筋肉の関連などで身体全体からの影響があるため、肩関節局部だけでなく全身の調整も行っているわけですが、今回の様に患者さんが訴えなかった事に関しても、良い効果をもたらすことが出来ルというのも全身調整のメリットですね。

=========================

佐野カイロは、ソフトな全身調整で、あなたの不快な症状に対応します。

   ご予約・お問い合わせは、
   TEL 0265-35-7411

 長野県下伊那郡高森町山吹4660-2

 月~土 8:00~12:00 14:00~19:00
      ※予約制です。

                                    長野県内でカイロ、整体と言えば、下伊那郡高森町の佐野カイロプラクティックオフィス、トップへ
SEO対策: カイロプラクティック 整体 腰痛 予防 下伊那郡