日本カイロプラクティック徒手医学会 第3回 名古屋支部 特別セミナー

カイロプラクティック徒手医学会の名古屋支部、特別セミナーを受講してきました。

今回は、

鈴木喜博D.C.による「筋骨格系と神経系の接点」、
伊藤彰洋D.C.による「めまいの鑑別と手技アプローチ法の考察」、
中川貴雄D.C.による「膝の検査と治療」

の3つの講義を受けてきました。

鈴木先生の基礎医学的な講義と、伊藤先生、中川先生による臨床に即した講義で、とても勉強になりました。

検査をきちんと行って、適切な場所を適切に施術すれば、大きな効果が得られる事を実感させられるセミナーでした。

JSCC39ee.jpg
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEO対策: カイロプラクティック 整体 腰痛 予防 下伊那郡