投球フォームを変更したら肩の痛みが無くなりました。

本日1番目の患者さん。

肩周辺のコリ感と言う事で1年ぶりに来院。

1年前も、首や肩のコリ感が主訴でしたが、右肩関節周辺の張り感が非常に強かったため、原因として思い当たる事を聞いたところ、「野球で投球の際、肩が痛む」と言う事でした。

その時、肩への施術と共に、肩に負担のかかりにくい投球フォームと、身体をバネのように使うプライマリーモーションの理論を指導しました。

本日、1年ぶりに来院した訳ですが、開口一番、

「投球フォームを変えて、肩の痛みは無くなりました」と話してくれました。

実際、前回のような肩関節周辺の張り感はほとんどありませんでした。

どんなスポーツでもそうですが、身体に無理のかからないフォーム、大切ですね。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEO対策: カイロプラクティック 整体 腰痛 予防 下伊那郡