無痛療法ですか?

全国の施術院のホームページを見ると、「無痛整体」とか「無痛療法」という言葉を使っている整体院が増えてきているようです。

「整体院」や「カイロプラクティック」というと、ボキボキするところ、という印象が強いですから、ソフトな施術で安心して通って頂ける施術院をアピールしているのだろうと思います。

さて、当院でも、ボキボキしない、ソフトな施術を行っています

ですので、ほとんどの施術は、リラックスした状態で痛みを感じる事無く受けて頂けると思います。

ただ、「最初から最後まで全く痛みを感じる事が無いか?」と言えば、そこは微妙です。


腰痛など、身体の「痛み」を主訴として来院された方の場合、

身体の状態の確認や、痛みの原因を特定するために、何処がどんなふうに痛むのか、体をどのように動かした時に痛むのかなどを確認します。
その際、無理の無い範囲で身体を動かしてもらいますが、多少痛みを感じるところまで動かしてもらう事になります。

施術を行いながら、また、施術後に、最初の痛みがどう変化したか、可動範囲がどの程度変化したかを確認して頂いたりしますので、痛みがゼロに改善していない場合は、痛みを感じてしまう事になります。

「痛かったら我慢しないで言ってください」と声をかけて、出来るだけ痛みを感じないようなソフトな施術を行っていきますが、身体に異常のある患者さんですから、通常、痛みを感じないような動作でも、痛みを感じてしまう場合が有ります。
患者さんが、ある施術によって痛みを感じたような場合は、出来るだけ痛みを感じない範囲でその施術を続けたり、別の種類の施術に変更するなどしていきます。


患者さんに痛みの出ない姿勢でじっとしていて頂いて、痛みの確認などはしないで、ただ、さすっていたりするような施術で、終わったら完全に痛みが取れている。
というようなことができれば、全く痛みは感じないと言うことになるのだと思いますが・・・。

当院の場合、

患者さんの症状、状態によっては、上記の通り、症状の確認などの際に痛みを感じてしまう場合があります。
患者さんの症状をきちんと確認した上で、より効果的な施術をするように心がけていきたいと考えておりますので、ご理解いただけたらと思います。
SEO対策: カイロプラクティック 整体 腰痛 予防 下伊那郡