木曽からリウマチの患者さんが

 午前中、木曽から慢性関節リウマチの患者さんが来院しました。

  

 この本を購入されて、自然形体療法のホームページで、当院のことを知り、来院されたそうです。 

 この患者さんの慢性関節リウマチは、4年ほど前から発症したそうで、膝や足首、肩関節、手首などに腫れや変形が生じています。

 自然形体療法では、マザーキャットというシリコン製の道具を使い、関節周辺の癒着を改善していきます。

 あちこちの関節の症状が、魔法のようにパッと消えて無くなるわけでは無いですが、変化は感じて頂けたようでした。

 継続的な施術が必要だと思いますが、遠くから来院して頂くので、少しでも楽になるよう頑張りたいと思います。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEO対策: カイロプラクティック 整体 腰痛 予防 下伊那郡