ダーツをしても全く痛くなくなりました。

ダーツを趣味ととしている駒ヶ根市のHさん、プロテストを受ける程、熱中しているそうです。

Hさんが初めて佐野カイロに来院したのは、約1ヶ月程前です。
「ダーツをしていると右肩が痛む」ということでした。

初回の施術終了時には、ダーツを投げる動作をしても痛みが出ないを確認して帰って頂きました。

2回目は初回から10日後、その時は、「自然よりも大分良いけれども、ダーツをすると少し痛むことがある」という状況でした。
このときも、施術終了時には、ダーツを投げる動作でも痛みがなくなっていることを確認してもらいました。

それから20日目の今日、3回目来院となったわけですが、「ダーツをしても全く痛くなくなりました」ということで、全身の調整をして施術を終えました。
初診の時は、肩の部分だけで無く、骨盤や体幹、首の部分など、ずいぶん歪んでバランスの悪い状態でしたが、それもほとんど改善されていました。

この方は、施術をひと区切りして、身体に何か不調を感じたら、また電話をしていらして頂くことになりました。

身体のケアをしながら、しっかり練習をしてもらって、いずれはプロテストの合格の報告を聞けると良いなと期待しています。
                                                五十肩なら、自然形体療法が受けられる、長野県下伊那郡高森町の整体院、佐野カイロプラクティックオフィス、トップへ
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEO対策: カイロプラクティック 整体 腰痛 予防 下伊那郡