白髭神社の春祭り

昨日の宵祭りと今日の昼祭り、小学3年生の娘は花踊り、私は獅子舞で参加しました。


右の列の前から3番目が仁美です。腕をしっかり伸ばして、きれいに踊れました。


昼祭り最初の獅子舞(シンキン2回、オオモン1回、シンキン2回、オオモン1回)です。最後のオオモンで、境内に移動していきます。途中のシンキン2回を私が舞っています。
おかめ踊りは小学5年生と6年生が踊っています。


境内での最初の獅子舞(シンキン2回、オオモン1回、シンキン1回、オオモン1回)です。最初のシンキン2回と最後のオオモンを私が舞っています。

今年は、花踊り、おかめ踊りと子供の数が多くて、賑やかな春祭りでした。

白髭神社の獅子舞は、通常、口を開けていて、太鼓の音に合わせて、1度閉じた口を勢いよく開けるのですが、今年の獅子は、昨夜の宵祭り準備の際に、獅子頭が割れてしまい、口を閉じたままの舞になっています。
来年の春祭りまでに獅子頭が修理されて、再び、口を開けて舞えることを心から願っています。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEO対策: カイロプラクティック 整体 腰痛 予防 下伊那郡