「便通が良いのも・・」

 今朝、一番最初の患者さんは、
 10年目になりました。
 この患者さんの声をお書きいただいた仲田うた子さんでした。
 CIMG6563ct.jpg

 仲田さんは、患者さんにもお書きいただいたように、当初、首の痛みで来院されましたが、その後も定期的(3週間に1度)に来院されています。

 「友達からは、『体のあちこちが痛い』と言う話を良く聞くけれども、私は痛いところが無くて、しっかり働くことが出来てとても有り難い」と言っていただき、こちらとしても、うれしく思っています。

 「痛いところが無くて・・」と言っても、足を投げ出して座っていると、膝の辺りにシビレを感じたり、寝た姿勢からの立ち上がりで、少し痛みがあったりするようです。
 施術は、これらの症状の改善と、体全体の調整、筋肉の緊張緩和を目的として行っています。

 今日は、施術中、「私は、便通がとても良くて、それもここで施術受けているおかげだと考えている」という話をしてくれました。

 背骨の状態を調整したり、お腹周りの緊張を緩和したりしていますので、その辺りが影響しているのかもしれませんね。

 これからも、仲田さんの快適な生活のお手伝い、がんばっていきます。
                                        カイロプラクティックを受けるなら、日本カイロプラクティック師協会指定院、下伊那郡高森町の佐野カイロプラクティックオフィス、トップへ
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEO対策: カイロプラクティック 整体 腰痛 予防 下伊那郡