天気が悪く、症状が強い時にこそ・・

 昨日から雨が降り続いています。
 
 天気が悪いと、体のいろいろな症状が強くなる方が多いようです。
 
 これは、低気圧による気圧の変化が体に作用して、関節の等の圧力に変化を及ぼすためと言われています。

 さて、当院では予約制で施術を行っていますが、その日の天気などによって、症状が強かったり、軽かったりと言うことが出てきます。
 「昨日までは痛かったけど、今日は調子が良い」とか、中には「さっきまで痛かったけど・・」なんていう方もいらっしゃいます。

 当院では、ある症状に対して施術をした後は、その症状が変化したかどうか確認して頂いていますので、施術前に症状をはっきり感じられていた方が、変化が分かりやすいと言うことがあります。
 その意味では、今日のような天気で、症状が強くなって来院した方が、施術後の変化を感じやすい訳ですし、このような悪条件で症状が改善すれば、施術によって、体が、より良くなっている証拠とも言えると思います。

 天気が悪いと、私自身の気分も沈みがちではありますが、「天気が悪い時こそ、腕の見せ所」と考えて、テンションを上げていきたいと思います。
                                        長野県内でカイロ、整体と言えば、下伊那郡高森町の佐野カイロプラクティックオフィス、トップへ
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEO対策: カイロプラクティック 整体 腰痛 予防 下伊那郡