デジカメが調子悪くなって・・

このブログの画像や動画撮影に大活躍してくれていた、我が家のデジカメの調子が悪くなり、修理に出しました。

通常であればオートフォーカスをオンにしておけば、シャッターを半押しでピントを合わせる動作を行い、ピントが合うのと同時に液晶画面のピントの枠が緑色に変わって「ピッ」という音がします。

今回の症状は、液晶画面のピントの枠が緑色に変わって「ピッ」という音がなった時点でも、緑色の枠周辺部にピントが合わないという物でした。

保証期間内だったため、このデジカメを購入した、エディオンさんに持って行って、ピントを合わせる動作を実際に見てもらい、商事用を確認した上で修理をお願いしました。

その際、修理依頼用紙に記入したのですが、私が記入したのは、名前と連絡先のみ。後の内容は店員さんが記入してくれると言う事でした。

待つ事一週間、エディオンさんから電話が来ました。
内容は、「カシオさんでは、症状の再現ができず、修理出来ない」と言う事ですがどうしますか?
と言う事でした。

詳しく話を聞くと、「『画像が乱れる』と言う事だが、何度やっても確認出来ない・・」との事。

私としては、実際に店員さんに症状を確認してもらった上で修理に出したこと。
今回の症状は「画像が乱れる」ことではなく、「ピントが合わない」ことだ、と言う事を話して、もう一度カシオさんで確認してもらうようお願いしました。

翌日、カシオさんで、症状が確認されたと言う事で、修理になったと連絡してくれました。

結局、基盤とレンズの取り替えだそうです。

結果として、きちんと修理していただける事に対して、感謝しておりますが、このやり取りの中で感じた事は・・

○最初に修理依頼をされたエディオンの職員さん、「ピントが合わない」と言って修理に出したのだから、「画像が乱れる」というような表現にしてはまずいでしょ。

○カシオの修理担当の方、「画像が乱れる」という内容で依頼されても、何枚か撮影すればピントが合いにくい事が分かるのではないのかな?

と言う事でした。


佐野カイロプラクティックオフィスでは、患者さんの身体を修理したり調整するという仕事をしている訳ですが、

○患者さんの訴えをきちんと正確に受け止めているのか?

○患者さんの訴えが正確でなくても、身体の変化から、症状の原因をきちんと見極める事ができているのか?
という自戒の思いも浮かんだりしました。


今回、最終的には、きちんと修理していただけるように、佐野カイロでも、患者さんとのコミュニケーションをしっかりとりながら、最終的には患者さんの症状が改善していくように、頑張っていきたいと思います。

「肩こりがひどくて歯が浮いている感じ・・」

2or3週ごとに定期的に来院しているT.K.さん。

2週間前の来院の際、
「肩こりがひどくて歯が浮いている感じ・・」と言って施術を受けられたのですが、歯の症状が改善されず歯科医院を受診したところ、歯槽膿漏になっていたという話をしてくれました。

身体の疲れや、肩こりによって「歯が浮いたように痛む」という訴えは、珍しい事ではありませんが、因果関係については良く確認する必要が有ります。

肩こりがひどくなったから、「歯が浮いたように痛む」のか、

それとも、

「歯が浮いたように痛む」原因が歯にあって、それによって肩こりが悪化しているのか・・。

この様な場合、歯科的な異常が有るのかどうか、歯科医の方でもきちんと確認する必要が有りますね。


さて、今回の「肩こりと歯」の関係に似たものとして、頭痛などの症状も専門医への受診が必要な場合も有りそうです。

単に肩こりが有るのではなく、それに付随する症状が有る場合、先ずは、症状と直接に関係ありそうな専門医を受診して、特に異常が無ければ、当院のような施術院で肩こりに対するアプローチを考えていくと言うのが、安心して施術をできるパターンだと思います。

そろそろ新しいパソコンを・・、と考えているのですが・・

DSCN0789e.jpg
現在、私が使用しているパソコン。エプソンダイレクトで購入した、 EDi Cube MX1800TV です。

2002年の9月に購入したので、10年以上の使用期間となります。

そろそろ新しい物に買い換えを・・、と考えているところですが、先日、Windows8が発売になりました。

新しいパソコンを購入した際の参考に・・と言う事で、関連書籍を購入しました。



Windows8では、タッチ画面に対応した新しいインターフェイスが採用されました。

タブレット端末のような小さな画面では、タッチ操作は有効な気がしますが、デスクトップの大きな画面でのタッチ操作は、その動作そのものは近未来的な感じがしますが、実際の使い勝手は腕の動きが少ないマウスなどでの操作の方が格段に楽なのでは・・というがします。
もちろん、Windows8はマウスでの操作にも対応していますが、その使い勝手は、これまでとは大きく変わって、移行に当たっては戸惑う部分も多そうです。

たぶん、2013年中には新しいパソコンを購入する事になると思いますので、Windows8についての予備知識をしっかりつけておきたいと思います。

[患者さんの声220] とてもスッキリした気持ちで帰る事ができます。

飯田市上郷黒田 I.S.さん(40代 女性 腰痛、膝痛、肩こり)

 佐野カイロに寄せられた喜びの声 I.S.さん 40代 女性

 実夫が、4年ほど前に通院していました。
 「とても良いから」と、話してくれていましたが、2年前に他界してしまい、それっきりになってしまいましたが、つい最近、私の実家の本家の義兄が、当院で施術をしていただいている事をお聞きして、私も施術を受けてみたくなり、伺いました。

 私は、悪い処だらけでしたので、どのような施術をしていただけるのか、とても不安でしたが、その不安感もすぐ無くなり、とても良かったです。
 とても丁寧で、念入りに施術していただき、あまり痛みを感じないようにしていただけて、安心して施術していただける気がします。
 また、全骨格調整をしていただき、とてもスッキリした気持ちで帰る事ができています。

 まだまだ通院を始めたばかりですが、少しでも良くなるように、今後も通院を続けていきたいと思います。

【院長コメント】
 I.S.さん、喜びの声ををお寄せいただき、有り難うございます。

 「悪い処だらけ・・」と書かれていますが、20年来の腰痛、2年前からの両膝の痛みの他、首、肩の痛み、左足底の痛みを訴えての来院でした。

 長年、痛みを我慢しながらの生活が続いてきたため、痛みをかばうために身体のいろんな所に余計な緊張が起きやすくなっているようです。
 今日で4回目の施術となりましたが、膝の可動域も大分広がってきたように思います。
 ただ、体重をかけながらの屈曲はまだまだですね・・。

 「長い事時間をかけて悪くしてきたものだから、症状の改善にも時間がかかる」という考え方もありますが、できるだけ早くI.S.さんの症状が改善して、快適な生活が送れるように努力していきたいと考えております。

=========================

佐野カイロは、ソフトな全身調整で、あなたの不快な症状に対応します。

   ご予約・お問い合わせは、
   TEL 0265-35-7411

 長野県下伊那郡高森町山吹4660-2

 月~土 8:00~12:00 14:00~19:00
      ※予約制です。
                                                ギックリ腰、腰痛、肩こり、五十肩なら、長野県下伊那郡高森町の整体院、佐野カイロプラクティックオフィス、トップへ
SEO対策: カイロプラクティック 整体 腰痛 予防 下伊那郡