79歳のSさんがネット経由で来院

本日11時からの患者さんは、大鹿村のSさん、79歳でした。

3日前にネット経由で来院して、本日が2回目の施術です。

初診の時は、症状が強く、身体のことに関する話がほとんどでしたが、今日は2回目で症状も改善してきていると言うことで、ネット経由の来院について質問してみました。

Sさんは、写真が趣味で、写真の整理にパソコンを使っていると言うことでした。
以前の仕事でもワープロなどを使っていて、なんとかパソコンも使いこなしていると言うことです。

私の父は、先日、74歳になりましたが、パソコンを使って文章を作成したり、インチーネットで調べごとをしたりと、比較的、パソコンを活用している方だと思いますが、パソコンの操作が分からなくなって、悪戦苦闘することもしばしばです。

それを思うと、79歳という年齢で、パソコンを使いこなすのは、本当にすごいことだと思います。

当院のオリジナル体操、ゴリラ体操やっこさん体操も見て頂いたそうで、やってみたいとおっしゃっていたので、無理のない範囲でやって頂けるようにお話ししました。
                                                カイロプラクティック、自然形体療法、三軸修正法、MB式整体、はり治療、オリジナル体操の整体院、佐野カイロプラクティックオフィス、トップへ

2人とも順調な回復で・・

昨日、ギックリ腰で2人の患者さんが来院されました。

1人は、60代の女性で、1週間前にギックリ腰になり、接骨院に4日ほど通ったが変化が無かったため当院に来院されました。

もう1人は、前日にギックリ腰になったと言うことで、来院されました。

2人とも、下肢の症状はなく、寝返りをうったり、起きる際に激痛があると言うことでした。

昨日の施術では、立って動くのは楽になったものの、まだ、中腰姿勢になると痛みが出ると言う状態で帰られました。

本日、再び来院して頂きましたが、お二人とも、「施術後大分楽になって・・」という報告をいただきました。
まだ痛みは少し残るものの、寝返りなど、スムーズに動けるようになってきました。

毎回、「この1回で痛みを全部とってやろう」と考えて施術していますが、症状の重傷度によって時間がかかる場合もあります。

多少回数はかかっても、今回のように、順調に良くなっていくのが実感できると、私も、患者さん自身も嬉しいものだと思います。
                                                腰痛でお悩みの方、長野県下伊那郡高森町の整体院、佐野カイロプラクティックオフィス、トップへ

自己療法も行って頂くことで症状が改善

本日5時にいらした患者さん、腰痛で3度目の施術となります。

7月11日に初回の来院、14日に2回目、今日(19日)が3回目です。

2回目の治療後、身体を反らすと腰の左側に痛みがでるという症状が残っていたので、腰の関節を調節する自己療法を指導しました。

今日来院した際にはほとんど痛みが解消されており、今回の腰痛に対する施術はこれでひと区切りと言うことにしました。

農業関連の仕事をされていて、腰に負担をかけやすいのですが、前回指導した自己療法の他に、腰のストレッチを指導し、日々の負担は、その日のうちに負担を軽減させてもらうようにお願いしました。

この方のように、当院の施術だけでは、痛みが取りきれない場合もあり、症状の軽減や予防の目的で、自己療法の指導も行っております。
                                                腰痛でお悩みの方、長野県下伊那郡高森町の整体院、佐野カイロプラクティックオフィス、トップへ

自然形体療法通信講義 7月16・17日

7月16日(土)、17日(日)と、自然形体療法の通信講義を受講してきました。

今回の主な内容は、マザーキャットクッションを使う際のコツについての講義でした。

マザーキャットクッション

自然形体療法は、本当に優しい力で、身体の歪みを整えたり筋肉のバランスを整える事が出来る治療法です。
治療の中で、特に癒着の解消が必要なときなどに活用されるのがマザーキャットとマザーキャットクッションというシリコン製の道具です。

手ではなかなか解消されない癒着や筋肉の緊張が、この道具を使うことで、短時間に解消していきます。

昨年から当院でも使っていますが、今回の講座でそのコツを指導して頂いたことで、より、治療効果が上がることを期待しています。

今回の治療見学では、以前、当院にも来院されていた、「小児交代性片麻痺」の赤ちゃんの治療を見ることが出来ました。

私のところでは、あまりはっきりとした改善を見ていなかったのですが、山田先生の治療では、麻痺した場所に施術を加えるごとに、確実に、改善の様子が分かるような変化が現れることに、本当に驚かされました。
改めて、自然形体療法の可能性を実感した講義となりました。
                                                長野県で自然形体療法を受けるなら、下伊那郡高森町の整体院、佐野カイロプラクティックオフィス、トップへ

[患者さんの声117] 親切、丁寧で、流れるような治療が気持ち良いです。

下伊那郡高森町 K.M.さん(60代 女性 首の痛み、頭痛)
 
 佐野カイロに寄せられた喜びの声 K.M.さん 60代 女性

 いつもお世話様になります。

 首の痛みがひどく、針灸に通いましたが、なかなか治らなくて、先生の治療を受けて見ました。
 首を横、前後にすることが出来なかったのが、回数を重ねるごとに効果が出てきて、今では腰の痛みもなくなり、背骨が伸びたように思います。

 親切、丁寧で、流れるような治療が、とても気持ち良くなります。

【院長コメント】
 K.M.さん、喜びの声ををお寄せいただき、有り難うございます。

 K.M.さんは、初診時、主訴として首の痛みを訴えていて、右を見たり左を見たりと言うような回旋運動をすると、首から左腕に響くような痛みが出るという状態でした。

 腰については、大分前から慢性的に、朝、起きるときに痛くなるようで、本人としてはこんなものかと諦めていたようでした。

 当院では、首の症状に対しても、首だけの施術ではなく、身体全体の調整によって症状の改善を図っていくため、K.M.さんのように、慢性的なものとして、それほど気にしていなかった他の症状も一緒に改善していくと言うことも良くあります。

 K.M.さんは、仕事や趣味のスポーツなど、思いっきり頑張るタイプのようですので、そこら辺は、身体の様子を見ながら調整して、頑張り過ぎないように気をつけて頂くと良いと思います。

今後はメンテナンス的に、時々、ご来院ください。

=========================

佐野カイロは、ソフトな全身調整で、あなたの不快な症状に対応します。

   ご予約・お問い合わせは、
   TEL 0265-35-7411

 長野県下伊那郡高森町山吹4660-2

 月~土 8:00~12:00 14:00~19:00
      ※予約制です。
                                                首のコリや頭痛でお悩みなら、下伊那郡高森町の佐野カイロプラクティックオフィス、トップへ

PMIAブラッシュアップセミナー

プライマリーモーション指導者協会のブラッシュアップセミナーに参加してきました。

このブラッシュアップセミナーは、最新のプライマリーモーションを学んで、プライマリーモーション指導員の理解と指導力を磨く目的で開催されています。

今回は、プライマリーモーションの体験セミナーの進め方を、私たちがセミナーの受講生になり、池上信三先生が指導していくという形で体験し、池上先生の指導法について意見を出し合いました。

その他、「気持ちを伝えるための訓練」など、盛りだくさんの内容となっていました。

佐野カイロでは、何かスポーツをされていてる患者さんに対しては、そのスポーツでの効率的な体の使い方について、プライマリーモーションの理論(ゴム筋肉バネ動作など)によって指導しています。

ゴム筋肉バネ動作を基本とするプライマリーモーションの理論は、パフォーマンスの向上に役立つだけでなく、故障の予防にも役立ちます。

今まで通り、患者さんに対しての指導はもちろんですが、今後は、もう少し多くの人にプライマリーモーションの理論を知ってもらう活動もしていけたらと考えています。

[患者さんの声404] 小顔のコースは、エステより実感はありました。

飯田市駄科 S.K.さん(50代 女性 体の調整、小顔整体)

 佐野カイロに寄せられた患者さんの声 S.K.さん 50代 女性
 
 カイロ、整体は、初めての経験でしたが、思ってたものとは様子が違いました。
 もう少しキツイ矯正かと思っていました。やさし過ぎて実感が無い程です。

 骨盤矯正も、正直、良くなっているかとの実感は無いものですね。
 左右の足の長さも同じになっていくのでしょうか。
 小顔のコースは、エステより実感はありましたが、ずっと続けるかは思案中です。

 とりあえず健康体なので、ビジュアル的にスマートになればと思っています。
 先生を信じて施術していくつもりです。

【院長コメント】
 S.K.さん、患者さんの声を有り難うございました。
 先日行った小顔整体では、以前通われていたエステと比べ、効果を実感できたと言うことで、良かったです。

 当院で行っているMB式の小顔整体では、リンパの流れの改善、筋肉への刺激による引き締め、頭蓋骨の調整、皮膚のたるみの改善を行うことによって、小顔の効果を引き出します。
 施術による変化が分かりやすいように、顔の片側から行って、半分終えた時点で左右を比較して変化を確認して頂き、その後、残り半分の施術を行い、最後に再び変化を確認して頂いています。
 個人差があるものですので、変化の度合いは人それぞれですが、S.K.さんの場合は、両頬の辺りがスッキリして、全体的に引き上がった感じの変化を実感して頂けたようです。
 
 MB式の小顔整体では、頭蓋骨の調整も行ったり、手足の調整も合わせて行うことで、比較的効果は持続しやすいと思いますし、回数を重ねることで、調整した状態が安定して、より効果が持続するようにはなってくる傾向があります。
 一般的に、小顔イコール美人、という考え方が有るわけですが、今までの自分の顔、小顔整体を受けた自分の顔のどちらを美しいと感じるか、また、どちらの顔を好きかという感覚は人それぞれで、何とも言えない部分もあります。

 今回、小顔整体を1度経験して頂いて、どのような変化があるかが分かって頂けたので、この後どうするかは、S.K.さんの判断にお任せしたいと思います。

 さて、S.K.さんの患者さんの声には、小顔整体についてだけでは無く、体の調整についても書かれています。
 S.K.さんの場合は、特に症状として痛みや凝りなどは無く、「体の調整をしてほしい」と言うことで、具体的には左下肢が少し短いことを気にされていました。

 「骨盤の歪みによって足の長さが違ってくる」という事はもちろんあるわけですが、仰向けやうつ伏せの姿勢での足の長さの違いは、骨盤を初め、背骨や肋骨、股関節や膝、足など、体のいろいろな部分の歪みの総合したものとして現れてきます。
 逆に言えば、いろいろなところが歪んでいても、合計が揃えば足の長さがそろうこともあると言うことになります。
 ですので、当院では、歪みの判断に足の長さの違いはあまり重要視せず、仰向けやうつ伏せの状態で、触診でそれぞれの体の部分の歪みや筋肉の緊張状態について調べ、改善し、立った状態でも歪みの調整を行います。
 すべて完璧に整えば、自ずと足の長さが揃ってくるはず、では有りますが、そう、理想通り行かない場合(すべての歪みや緊張が完璧に解消されなかったり、そもそも骨格の長さが違うことがある)もあるのが事実です。
 
 初回の施術の時には、体のどこがどんなふうに歪んでいて、そこをどのように改善しているのかという事について、説明しながら施術をしていたつもりでしたが、この様な足の長さとの関連については説明が不十分だったですね。どうもすみませんでした。
 また、S.K.さんのように、痛みや凝りなどの症状が無い人に対して、小顔の時のように、施術前後で、体の変化を具体的に感じて頂くようなやり方をもっと考えていかなければいけないと言うことを感じました。
 貴重な感想を有り難うございました。

=========================

佐野カイロは、ソフトな全身調整で、あなたの不快な症状に対応します。

   ご予約・お問い合わせは、
   TEL 0265-35-7411

 長野県下伊那郡高森町山吹4660-2

 月~土 8:00~12:00 14:00~19:00
      ※予約制です。
                                                長野県内でMB式小顔整体を受けられる整体院、佐野カイロプラクティックオフィス、トップへ

おかげさまで15周年

本日、7月4日は、アメリカの独立記念日であると同時に、当院の開業記念日でもあります。

おかげさまで、佐野カイロは、15周年を迎えることが出来ました。

はり、きゅう、あん摩マッサージ指圧の施術院、柔道整復師の接骨院、その他、各種療法と言われる、カイロや整体、○○療法というような施術院が乱立する中、当院を選んで来院してくださる皆様には、本当に感謝しております。
ありがとうございます。

「あそこに行けばすぐに楽になる」と、皆様に頼りにされるような佐野カイロを目指して頑張って参ります。

今後とも、よろしくお願い致します。

自然形体療法通信講義 7月2日

7月2日、3日と、自然形体療法の通信講義が有りましたが、3日は都合で欠席したため、今回は2日のみの受講となりました。

午前中、治療見学と質疑応答、があり、午後からは、足部や手部を手法を中心とした実技練習でした。

足底や足の指先にシビレや痛みがある場合、整形外科やその他多くの療法では、「腰から」と判断されて、腰へのアプローチが中心になることが多いと思います。
自然形体療法では、「損屈」という概念があり、足に症状がある場合、腰についても原因として考えることはもちろんありますが、その他に、足そのものが「損屈」の状態になっている可能性も考えて、「損屈」を改善する手法を行うことで、見立てが合っていれば、足の症状が簡単に改善されると言うことが起こってきます。

講義の最後には、質疑応答と言うことで、現在、当院に通院されている産後の腰痛患者さんについての質問、娘の同級生のお姉さんの股関節痛についての質問をして来ました。

今回も新しい発見があり、有意義な講習でした。
SEO対策: カイロプラクティック 整体 腰痛 予防 下伊那郡